ブログ Blog

2022.02.23

指導者の影響力


こんにちは、進学塾プログレスです。

勉強を教える先生、お医者の先生、習い事の先生。
世の中には色々な先生がいます。

色々なデータを参考にして、様々な指導を受ける内、少なからずその先生の影響というものを受けるようになっていく人も多いと思います。

特に純粋な子供にとって、大人の指導は「絶対」だと思っている場合も少なくありません。
「指導力の高さ=影響力の強さ」のようなところはあると思うので、適切な指導をすれば良くも悪くも子供は真っ直ぐに信じてくれるものです。

なので、進学塾プログレスの指導では特に「影響を与える」ことに細心の注意を払っています。
それは学習内容はもちろんのこと、ふとした雑談などにも当然当てはまります。

「先生~!」と呼ばれると、自分が何者かになったかのような錯覚に陥りますが、それは大きな間違いです。先生というお仕事は「人に何かを教えるという畏れ多いお仕事」だということを、常に戒めておかないといけません。
カテゴリ:つぶやき

- CafeLog -