ブログ Blog

2022.06.21

最低でも3日に1度は計算練習をしよう!


こんにちは、進学塾プログレスです。

自分では大丈夫、と思っている数学・算数の計算問題。
でももし3日間計算をしないことがあれば、計算力は確実に落ちてしまいます。

なぜなら、人間の脳がそういうつくりになっているからです。
どんな優れた数学の学者さんでも、その能力を維持出来るのは3日間だそうです。

そして出来れば、計算練習は毎日行った方が良いです。5分でも10分でも良いので、習ったことの計算練習をしましょう。

計算練習は「出来るからやらなくても良い」という意識ではなく、「出来ることを維持する為の練習」と捉えて頑張るようにした方が良いですね!
カテゴリ:学習について

- CafeLog -