ブログ Blog

2022.11.28

【米津玄師】死神


こんにちは、進学塾プログレスです。

皆さんは米津玄師さんをご存じでしょうか。
私は普段、邦楽はあまり聴かないのですが
ここ数ヶ月、ずっと米津玄師さんにハマっています。

その中でも個人的に特に面白いと思う曲
『死神』についてお話していきます。

この曲は古典落語を元に作られたらしく
米津玄師さんが言うには「自分のやりたいこと」
を存分に盛り込んだ楽曲だそうです。

恥ずかしながら、古典落語の『死神』について
全く知識がありませんでしたので、少し調べてみました。



失敗続きで自殺しようとした男が
自ら死神と名乗る老人に「まだ死ぬ運命ではない」と声をかけられます。
老人は「死神が足元に見えれば、呪文を唱えれば消える。」
「枕元にいれば、死んでしまう」と教えます。

男はそれを利用し、やがて「名医」と称されるようになります。

しかしある時、大金持ちの患者の枕元に死神が見えたものの
男は報酬に目がくらんで寝ている主人の頭と足の位置を入れ替え
ズルをして死神を呪文で消してしまいます。

その後、男の前にあの日の死神が怒りながら現れ
ろうそくを差し出してきます。
「このろうそくは人の寿命を表している。」
「消えそうな、このろうそくの火はお前のものだ」

そして死神から手渡された新しいろうそくに
火を移し替えることができれば助かるというチャンスを貰いますが
恐怖と焦りからか、うまく移すことが出来ません。

そして結末を迎えますが…。



落語には必ずオチがあります。
しかしこの『死神』の話し手は、時期やその人のやり方次第で
そのオチを自由自在に変化させるという点が独特です。

・見事に火を移し替え、生き延びるオチ
・結局移し替えることが出来ず、そのまま倒れてしまうオチ
・移し替えたものの、死神に「フッ」とかき消されてしまうオチ

さて、米津玄師さんの『死神』の解釈は
どういったものだったのでしょうか。
youtubeなどで見ることが可能ですので、是非その辺も
楽しみながら一度視聴してみてください!
カテゴリ:つぶやき
2022.11.23

【名言】松下幸之助


こんにちは、進学塾プログレスです。

現パナソニック(旧松下電器)の創設者である『松下幸之助』
という方をご存じでしょうか。

どんな凄いことを成し遂げたかというと
「初めてテレビ(家電)を日本中に広めた」
と言えば伝わり易いんじゃないかなと思います。

今でこそテレビは当たり前になり(今はスマホが主流ですが)
ご家庭が欲しいと思えば家電が手に入る環境にありますが
昔はそうではありませんでした。

そんな中、松下幸之助さんは
決してお金儲けをしたいという気持ちが先にあったわけではなく
『一般家庭に不自由のない生活を届けてたい』
という志、強い信念のもとに事業を進めていったのです。

そうして一代で松下電器、パナソニックを築き上げ
『経営の神様』と呼ばれるまでになります。

晩年には「志あるところに老いも若きもなく、道は必ず開ける」
という名言を残されています。

目標を持って、強い気持ちで頑張り続ければ
必ず結果がついてくるということですね!

今すぐに結果が出なかったとしても
めげずに頑張り続けることは、勉強でも
それ以外のことにおいても、とても大事なことだと思います。
カテゴリ:つぶやき
2022.11.22

頑張る生徒さんの姿


こんにちは、進学塾プログレスです。

頑張っている人の姿というものは
大人でも子供でも関係なく人の心を打つものです。

現在、テスト対策として毎日『塾に来て2時間勉強』
を実施しています。

中には開始時間の2時間前に来て
自習する生徒さんも何人かいらっしゃいます。
つまり、少なくとも合計4時間の頑張り!

「家では出来ないから」という理由ですが
自分から勉強せざるを得ない環境作りをする
という積極性は称賛するしかありません。

全ての生徒さんがそこまでのレベルに
達しているわけではないですが
点数をアップさせる一つの模範として
他の生徒さんにも参考にして貰いたいですね!
カテゴリ:つぶやき
2022.11.19

成績が上がった生徒さんのお話

こんにちは、進学塾プログレスです。

今日は成績の上がった生徒さんとのお話や、やり取りを
一部ですが書いていこうと思います。


先生「成績が上がった一番の秘訣は何?」
生徒さん「学校から帰って、まず机の前に座ることを決めていました。」

先生「まず帰って、のんびりしないということ?」
生徒さん「のんびりしちゃうと、それがずっと続いてしまうから笑」

先生「偉いですね!しんどくはない?」
生徒さん「最初、しばらくはしんどかったです笑。でもしばらくしたら普通に思えてきました」

先生「きちんと習慣になったということかな。」
生徒さん「多分そうだと思います。」

先生「具体的にはどういった勉強の仕方をしていますか?」
生徒さん「間違った問題は必ず印を入れて、何度も解いています。」

先生「普段、質問にくる時に印が入ってるやつのことかな?」
生徒さん「そうです、いくら考えても分からないのは直ぐ質問です。」

先生「目標にしてることはありますか?」
生徒さん「無茶な目標はやる気が持たないので、(前回の点数より)ちょっと上を目標にしています。」



協力してくれてどうもありがとうございました!
他、何人かに同様の質問をしてみましたが、成績が上がっている生徒さんは
やはり『地道にコツコツと積み重ねている』といった意見が多かったです。

自分で目標を持てる人、勉強の習慣を付けられる人は
どんどん成績が伸びていくのが良く分かるというお話でした。
まさしく勉強における理想形ですね!
カテゴリ:つぶやき
2022.11.07

【経過報告】減量中


こんにちは、進学塾プログレスです。

今日は雑談です。

かなりどうでも良い話なので
(恐らく大半の)興味のない方はブラウザバックを推奨します!

3月→63kg
9月→71kg

我ながら、半年でこうも容易く体重が増えるのかと驚きました。
トレーニングを重ねつつ、ではありますが
毎日大量に米を食い、お団子を食べた結果であります。



そして現在。
11月→66kg

2ヶ月でマイナス5kg。
米を減らし、トレーニング量は変えない。

なかなか大変ですが、結果は出ます。
数字は大事です。
やったことの結果をハッキリと示してくれるからです。

若干控え目になってしまった腹筋も
再び明確に6つに割れてきました。

あともう少しの追い込み、頑張ろうと思います!
カテゴリ:つぶやき

- CafeLog -