ブログ Blog

2022.08.19

【感謝】お土産を頂戴しました


こんにちは、進学塾プログレスです。

お盆のお休みの間に、帰省や旅行されたご家庭からお土産を頂戴しました!
わざわざご丁寧にありがとうございます!

日々『お子様の学習の手助けが出来ているか』『授業内容にご満足して頂けているか』を常に気にしているので、恐れ多くもこういったお心づくし、お気持ちを頂戴出来ることは本当に嬉しいです。

ありがたく頂戴致します!
2022.08.18

復習と予習、どちらが大事か

こんにちは、進学塾プログレスです。

勉強には「復習」「予習」の2種類があります。
どちらを重点的に行えば成績が上がるのか、今日はお話しましょう。

結論としては『小・中学生は復習』『高校生は予習』が大事だと言えます。

高校生の授業は展開が速いです。なので、あらかじめ次の授業で何をするかを知っていないとついていくのが大変です。復習も大事なのですが、そもそも授業内容が頭に入らなければ復習しようがありません。

小・中学生は復習が重要です。というよりも、予習は出来ません。全く知らない知識を、自身で理解しながら勉強するのは大変苦痛を伴います。下手をすれば、勉強そのものが嫌いになりかねません。よって復習を中心とした学習をしましょう。


予習・復習いずれにせよ、共通しているのは「何度も解くこと」です。
一度見聞きしただけでは頭に入りません。
繰り返し解いて、自分の力になるよう意識して取り組みましょう!
カテゴリ:学習について
2022.08.17

明石家さんまさんの名言


こんにちは、進学塾プログレスです。

明石家さんまさん、知らない方はいないと思います。
どんな話でも拾うことが出来、話題を広げて皆を笑顔に出来る「トークの神様」のような人です。

ある日、娘のIMALUさんが中学生のとき、学校が面白くないと相談されたそうです。
その時にさんまさんは

「面白くなかったら自分が人を笑わせたらええねん」
「つまらないのを環境のせいにすな」

と笑い飛ばしたそうです。そして更に凄いのは、その後IMALUさんはその言葉通りに積極的に友達を作りにいき、人を笑わせたりして学生生活がとても楽しくなったと語っているところです。

さんまさんは数々の名言を残していらっしゃいますが、私は特にこのエピソードが大好きです。
何事も前向きにとらえ、周りのせいにせずに自分から変わっていく姿勢。

人の可能性を感じさせてくれるお話ですね。
カテゴリ:つぶやき

- CafeLog -