ブログ Blog

2024.04.19

自分の解答を気にすることが出来る生徒


こんにちは、進学塾プログレスです。


ある小学生のお話。


学校でテストがあり、その時の自分の解答に
少し自信がなかったとのこと。


その生徒は、家に帰るなり直ぐに
正しい解答のことを調べ始めたそうです。


結果、正解だったそうですが
偉いなと思うのはその『姿勢』。


テストが終わった後に
自分の解答の正誤を気にすることが出来る人は
確実に成績が伸びていきます。


小学生にして、無意識レベルで
『自分の解答に責任を持つこと』
が出来ているからです。


自分の解答に責任を持つことが出来れば
次の結果のことを意識し始めることに繋がります。


つまり『頑張ろう』とするわけです。


この辺のお話は、もちろん塾でも指導しつつ
長い目で成長を見守っていくことが多いですが


持って生まれた本人の資質や性格、そして
『ご家庭での熱心な教育の賜物』による部分が
大きいのかな、と思います。


しかしながら…西区で塾を開校して6年程ですが
熱心なご教育をされてるご家庭が多い地域であると
今更ながら改めて実感しています。
カテゴリ:学習について
2024.04.17

【偉い】自分から塾に残って頑張る生徒!


こんにちは、進学塾プログレスです。


「先生、今日残って勉強して良いですか!」
と力強く手を挙げて頑張る生徒さんが居ます。


主に受験学年中心なのですが


最初は一人、二人だったのが
良い意味で影響を受け
負けじと頑張る生徒が増えていき
今やほとんどの生徒さんが授業後に残って
頑張っています。


時間は10分でも20分でもOKとしています。
『自主的に頑張ること』
に大いに意味があるからです。


仮に週に2回、30分残るとすると
『1ヶ月で4時間』
何もやらない人より頑張る計算になります。


しかも、自主的にというのが強い!


強制されている勉強と
自分から取り組む勉強とでは
効果が全く異なります。


今年の受験学年は特にですが…
褒めてあげられるポイントが多いと
先生側としても本当に指導し易いですね。


この調子で「一年間」頑張り続けて貰えるよう
あの手この手で応援し続けようと思います!
カテゴリ:つぶやき
2024.04.15

学力が伸びるのは授業中ではない!

こんにちは、進学塾プログレスです。


『良い授業を受ければ成績が上がる』


というのは(100%の間違いではないものの)
間違いです!


・授業が分かり易かった
・授業が楽しくてやる気が出た


というのは勿論悪いことではありません。


ただ、長年塾講師をしている目線から言うと
「授業が分かり易いのは当たり前」レベルです。


説明が分かりにくかったり
生徒のやる気を削ぐような
授業・話をしている先生は論外です。


では、学力を上げる為に必要な要素は
他に何があるのか。


それは
『問題演習をする』ということ。


①見て・聴いて覚える
②※自分で実践を繰り返して使いこなす※


これを繰り返した産物が
「学力の向上」です。


『インプット』と『アウトプット』とも言います。


大抵の人は、上質な『インプット』のおかげで
満足してしまい、『アウトプット』の時間を
おろそかにしがちです。


なので、例えば塾を探す際には


質の良い『インプット』をしてくれて、更に
『アウトプット』の場所を提供してくれる
(あるいはやり方を丁寧に指導してくれる)


そんな塾を見つけてください。


ちなみに、進学塾プログレスはそういう塾です(アピール)
カテゴリ:学習について

- CafeLog -