ブログ Blog

2022.07.29

「見て覚える」は覚えられない


こんにちは、進学塾プログレスです。

勉強の大半は「覚えること」です。そしてその次に「覚えたことを書き出すこと」です。
なんとな~くゴロゴロしながら「見て覚える」作業をしたこと、あると思います。

はっきり言って、それは『覚えた気になっている』だけに過ぎません。

しっかりと覚える(脳に記憶として刻み込む)には、最低でも「書く作業」が必要です。
目で見て・声に出して・自分の耳で聞いて・書いて覚える。
4つもの感覚を使って覚えるのと、1つの感覚(見るだけ)のみを使って覚えるのでは、効率の良さは言うに及びません。

面倒くさがらずに、きちんとした姿勢で書いて覚える。
これが学力アップの最短距離です!
カテゴリ:学習について
2022.07.28

適切な睡眠時間


こんにちは、進学塾プログレスです。

睡眠は人生においてとても大事な時間です。
適切な睡眠時間は人によって異なりますが『1.5の倍数時間』が良いとも言われています。

浅い眠りの時間(=レム睡眠)
深い眠りの時間(=ノンレム睡眠)
を眠っている内に繰り返しているのですが、そのサイクルが1時間30分だそうです。

なので
1時間30分・3時間・4時間30分・6時間・7時間30分・9時間…
のサイクルが良いとされています。ちなみに私は7時間30分の睡眠で、いつも目覚ましが鳴る1分前に目が覚めます!

というわけで、暑い夏の1日を有効に過ごす為に、まずはきちんと睡眠を摂りましょう!
カテゴリ:つぶやき
2022.07.27

【偉人のお話】ファーブル


こんにちは、進学塾プログレスです。

夏休み、時間も沢山あると思うので、ちょっと本を読んだりしてみませんか?

今日は「ファーブル」という人を紹介したいと思います。
『ファーブル昆虫記』で有名な人ですね!

ファーブルはとても苦学生だったそうです。そして一生懸命勉強して、先生のお仕事をするようになりました。

小さい頃から昆虫に興味があり、教師のお仕事を辞めた後は、自分なりに昆虫を詳しく研究した本を出版して生計を立てていったそうです。

面白いのは、どの本も難しい論文口調ではなく、誰が読んでも分かり易いように語りかけるような口調で書かれていたということ。そういったこともあり、「ファーブル昆虫記」は文学的な評価も高いようです。

ファーブルは最初、虫に関して全く知識を持たない人でした。だからこそ、『知りたいという強い気持ち』が芽生え、研究して本を出すまでになったのです。

ファーブルの名言にこんなものがあります。
『無知であることを認めることが成長のはじまり』

確かにその通りです。どんな物事にも通じる謙虚な物の考え方ですね!
カテゴリ:つぶやき

- CafeLog -