ブログ Blog

2024.05.27

花乃井中のテストは…難しい!!

こんにちは、進学塾プログレスです。


花乃井中のテストは、難しいです…!
点数を取れるところも用意されていますが


平均点プラス15~20点を取ることは出来ても
85点以上をサクサク量産することは困難です。


度数分布票を見ても
高得点者の分布は、学校の定期テストにしては
少なめのような気がします。


過去に塾に来ていた花乃井中の生徒の話で


「模擬テスト(五ツ木や進研)も定期テストも
難しさがあまり変わらん!!」


といった話が出てきたのは印象的でした笑。


普通は模擬テストの難易度の高さに
驚いたりするもんなのですが…。


5教科400点を安定して越えることが出来て
偏差値で60前後といったところでしょうか。


いずれにせよ、漠然と80点越え!とか
5教科400点越え!といった考えではなく


『平均点プラス〇点』


で結果を捉えていった方が
達成感は得られるのではないでしょうか。


ですので
特に花乃井中出身ではないご家庭、保護者の方は
『平均点よりどの程度上回ることが出来たか』で


お子様の頑張り度合いを測られたほうが
良いんじゃないかなと思います。


それにしても…定期テストの難易度は
もう少しだけ下げても良いんじゃないかなと…
個人的には考えています。
カテゴリ:つぶやき
2024.05.23

テスト対策終了


こんにちは、進学塾プログレスです。


ようやく、テスト対策が終了し
今度はその返却待ちといったところです。


しかし、次は期末テスト…!
なんと6月末に実施されます。


あと1ヶ月後にはまたテスト。


少なく見積もっても1週間を対策期間として
3週間を通常通り学習を進めると


またもやテストが待ち受けます。


つまり、気を抜く暇がないということです!


多くの人は
『わァ~!テスト終わったァ~!』
といって開放的な気持ちでいると思いますが


とんでもない…!


もう既に次のテストに向けて
戦いの火ぶたは切られているのです!
カテゴリ:お知らせ
2024.05.20

塾内での確認テスト

こんにちは、進学塾プログレスです。


定期テストに臨む前に
プログレスでは確認テストを行います。


もちろん、事前に範囲を伝え
どのように勉強すれば良いかを


「詳しく」「細かく」指示を出します。


受験学年は『流石』といった結果なのですが
やはり中学1年生や、塾に入りたての子は


「自分ではもっと出来ていると思っていた」
という結果になることが多いです。


言い換えると
『覚えた気になっていた』という感じです。


他には
『勉強時間数の割にイマイチ成績が伸びきらない』
という生徒さんの多くに


インプットは頑張ったものの
アウトプットの練習がまだまだ足りてない
といった印象を受けます。


「もう覚えたからいける!」
という妙な強気は持たずに


実際に自分でテストをしてみて


抜けてしまっている穴が無いかを確認する
最後の作業を怠らないようにしましょう!
カテゴリ:学習について

- CafeLog -