ブログ Blog

2024.06.04

読書最高!


こんにちは、進学塾プログレスです。


ここ最近、読書にハマっています。
生徒に勧められて、ある本を読んだことを皮切りに


大手ブックストアや、中古書店などを巡り
ひたすら買い漁っては読みふけっています。


昔、一時期、読書や映画にハマっていることが
あったのですが…


どうやら第二ターンが
自分の中で始まってきたようです。


歴史小説、科学、SF
ミステリー、サスペンスあたりが
自分の守備範囲なのですが


評判の良い、人気のある作家さんの文章は
出だしから引き込まれるというか


仕事あとの疲れた脳にもすんなり入ってくるという
不思議な体験、感動を覚えている毎日です。


どちらかというと自分は「何かを作る」とか
「生み出す」みたいな作業が好きなのですが


人が作ったものを愉しむことも
やっぱり充実感が得られるなあというのが
素直な気持ちです。


というわけで生徒の皆さん!
読書をしましょう(強引)!
カテゴリ:つぶやき
2024.05.31

緊張の場で、笑いそうになる現象


こんにちは、進学塾プログレスです。


「職員室で怖い先生の前に立たされて
他の先生たちの見守る中、叱られている状況」


想像したら…とても恐ろしいものです。


しかし、そんな状況にも関わらず
なんだか笑いそうになってしまうこと…
ありませんか?


まあ…無かったら無かったで良いのですが
経験したことがある人なら分かるハズです。


『笑ってはいけない』と


考えれば考えるほど、逆にどんどん
口角が上がってしまい、やがては
「ブフッ」と声が漏れてしまうことが…!


人間は極度の緊張の場に突然放り込まれると
そのストレスから緊張を和らげる為に
自然と笑ってしまうように出来ています。


脳がそういう命令を出しているので
実は仕方がないことなのです。


まあ…叱られている最中に
『大声で』しかも『腹を抱えて』笑いだしたら
流石に怒りを通り越して心配になるレベルですが…


そういうことなので
もしこれから説教をされているときに
緊張のあまりに笑みが零れてしまったなら


「めっちゃ緊張してるからです!すみません!」


と堂々と謝りましょう。許してもらえるはずです。
…多分。
カテゴリ:つぶやき
2024.05.29

「出来ない理由探し」をしてはいけない

こんにちは、進学塾プログレスです。


やろうと決めたこと
続けようと決めたことを


『今日は〇〇だからやらない』


と、何かしらの理由をつけて
手を抜いたり休んだりしたことはありませんか?


それは絶対にしてはいけないことです。


だからと言って、それを他の人から
「やると決めたからにはやりなさい!」
と言われても続けられるものではありません。


そんな形で渋々再開しても
結局は本人の気合も入っていないので
効果はしれているでしょう。


ではどうすることが一番良いかというと
『やり続ける為の環境作り』が大事だということです。


例えば勉強ならば
『どうすれば決めたことを継続出来るか』
をしっかり考えることが大事です。


机の周りの状況から始まり
勉強開始時間、勉強する内容、スマホの設定…


個人個人の環境は異なりますが
『とにかく勉強を始める為のハードルを低くしていくこと』
を意識していきましょう。


ダイエットしよう!と思っても
いきなり「減量食!間食一切禁止!運動!運動!」では
ハードルが高過ぎて、続かなくなるのは当然です。


人間の『やる気』なんてものは実は存在しません。
ただ「やる」と決めたからやるんです。


その時間になったから始める。
これは食べないと決めたから食べない。


てなわけで、今日は
「生活リズムの一環にまでやるべきことを
盛り込めるように、環境を整えていこう!」
というお話でした。


では、今日はジムに行く日なので
鍛えに行ってきまーす!おさらば!
カテゴリ:学習について

- CafeLog -