ブログ Blog

2024.02.22

テスト対策真っ最中…!


こんにちは、進学塾プログレスです。


現在テスト対策期間の真っ只中です。


その為、普段の授業の雰囲気とは異なり
教室の中もピリピリしております…!


教室内は声を出し難い雰囲気なので
大人しい生徒さんには出来る限り


「分からないところはないか」
「どの程度まで理解が進んでいるか」


こちらから声かけ・チェックを
するようにはしています。


ただ、そんな中でも
積極的に質問出来る子の意欲はすごいです。


「出来るようになりたいから質問する」
というパワーを感じます。


質問内容の鋭さも日に日に増しています。


なかなか自分から質問出来ない、という人も
質問をして叱られるということは絶対にないので


頑張って勇気の一歩を踏み出してほしいです!


「積極的に取り組んで」
「褒められて」
「結果が出る」


勉強が楽しくなる最高のサイクルですよ!
カテゴリ:学習について
2024.02.20

しんどい中にも楽しさを見つける


こんにちは、進学塾プログレスです。


生徒さんがふと漏らした言葉に「偉いな」
と思うことが実はよくあります。


「勉強が面白くなかったり
先生の授業が楽しくなかったりしても
自分が楽しもうとすれば『少しは』楽しくなる」


…この言葉は確実に名言リスト入りです!


面白くないとか楽しくないとかは
『その人の気持ちの有り方に大きく左右される』と
いう…ある意味この世の真理みたいなもんです。


この世に産まれて十数年でその真理に到達するとは…
いやはや、末恐ろしい…!


少し前まで「あ~もう嫌や~」と
嘆いてばかりいた子が、こういう成長を見せてくれると
こちらも勇気が湧いてきます。


ちなみにですが、その生徒は中学部に入ってから
5教科合計300点台が続いていたのですが…


もう少しで400点に届きそうなくらいに伸びてきています!


やっぱり前向きな気持ちは大切だな!という
お話でした。
カテゴリ:学習について
2024.02.16

『読書』の効果


こんにちは、進学塾プログレスです。


普段から読書をしている生徒と
そうでない生徒を見ていて


決定的に違うなと感じる事があります。


それは
『想像力』です。


例えば、私が授業の合間などに
軽い雑談をしていると


「お~なるほど~」とか
「めっちゃ面白い」など


分かり易く反応している子も居れば
首を傾げたり苦笑いしている子もいます。


後々、反応が良くなかった子に
理由を聞いてみると


『(単純に)良く分からなかったから』
『なんか(場面が)想像できなかった』


というご意見がチラホラと窺えます…。


あと決定的なのは、昔に比べて
『怖い話』
が全くウケなくなってきたこと!笑


皆、話だけでは場面を目に浮かべることが
難しいらしく


怖い映像を直接目の当たりにしないと
怖がらなくなってきています…。


逆にリアクションが良かったりする生徒さんは
めちゃくちゃ読書をしているそうです。


学校の図書室や、図書館をかなり頻繁に利用し
「あれが面白かった」「これがオススメ」と
よくお話してくれます。


想像力がつくと、興味を持つことが増えます。
興味を持つことが増えると、自主性が出てきます。


つまり
『読書は良い結果』しか生み出しません!


早い段階から読書の習慣をつけることが
出来れば、学力にも良い影響が出ること
間違いなしです!
カテゴリ:学習について
2024.02.12

『分かる』と『出来る』は別問題


こんにちは、進学塾プログレスです。


よく「授業の話がよく分かった」
という感動のお声を頂戴することがあります。


ただ水を差すようで申し訳ないですが
『理解』と『出来る』は別問題です。
別次元と言っても良いくらいです。


聞いて分かる、ということと
自分で書くことが出来る、もっと言えば
『人に説明することが出来る』ことは


全くの別問題だからです。


授業は良く分かるのに点数は伸びきらないと
いう人はここが原因です。


俗に言う
「インプット」と「アウトプット」の違い
というやつです。


ざっくり言ってしまうと


インプットは主に先生や大人の仕事で
アウトプットは本人の努力に左右される要素が大きい
ということになります。


宿題をやって、自分でも復習をして
数日後にもう一度復習をする、くらいには
「アウトプット」の練習は必要です。


塾でもある程度は「覚えたことを吐き出す練習」
を行いますが…残念ながら限界はあります。


その足りない部分を自分で補える人、つまり
自分から取り組める人が高得点を取れるように
なっていくわけです!


というわけで…


『覚えた』次には
『他人に説明することが出来る』


そのレベルまで復習することを
意識してみましょう!
カテゴリ:学習について
2024.02.09

【本番前】普段通りにするのだ…!


こんにちは、進学塾プログレスです。


テスト前や、何かの発表、試合前日など
緊張してしまったという理由などで


ついつい普段と違う行動を
取ってしまいそうになりますが…


普段通りで良いのです。


朝起きて、歯を磨いて
食パンを食べて、牛乳を飲む


普段と違うのは、強いていうならば
持っていく荷物の再確認くらいです。


かの有名な、野球のイチロー選手が
超一流の結果を出し続けた秘訣、それは


『同じことをやり続ける』です。


大事な試験であろうと、試合であろうと
お祝いの祝賀会であろうと…


毎朝カレーを食べ、同じ電車に乗り
同じ足で球場に足を踏み入れ
同じ量の練習をこなし続けたのです…!


試合においても「練習でやってることを
そのまま繰り返すだけ」と
コメントしたこともあるとか。


大事な場面で必要以上に緊張してしまう人
本番にちょっと苦手意識があるという人


特別なことを意識するのではなく
「普段通り」の行動を心掛けてみては
いかがでしょうか。
カテゴリ:学習について

- CafeLog -